しみ・しわ改善パックの方法

アボガドのピーリングパック

アボガドの酵素パワーで古い皮膚を除去し、
しっとりツルツルの美白を目指しませんか?

 

アボガドを調理した後、手がツルツルになっています。
このことをきっかけに「アボガドのピーリングバッグ」が考案されました。

 

アボガドに含まれている酵素と油分によって、
肌がしっとりツルツルになります。
シワの改善や美白に効果がありますよ。

 

酵素とは、加熱していない野菜や果物、発酵食品などにたくさん含まれています。
アボガドに含まれる酵素にたんぱく質を分解する作用があるので、
それが表皮の余分な角質の除去を助け、美白効果が得られます。

 

古い表皮を取り去ることで肌細胞の入れ替わり、つまりターンオーバーを促進させる美容法をピーリングといいます。
プロが使うピーリング剤にも、植物酵素が使われています。

 

ピーリングを行うというと、肌に負担がかかるのではないか?
と心配になってしまう人もいますが、
アボガドには、オレイン酸やリノール酸などの良質な脂質がたくさん含まれているので、
マイルドなピーリングができ、不要な表皮は取り去っても、
うるおいは閉じ込め、肌をガードしてくれるので安心して使うことが出来ます。
さらに、アボガドは保湿効果があるので、
シワや肌荒れの予防や改善にも効果が期待できます。

アボガドのピーリングパックの作り方

材料:アボガド1個、オレンジの絞り汁1

 

*フルーツは、イチジクやキウイもおススメです。

 

(1) アボガドは皮と種を取り除き、4〜6等分に切り、
   フードプロセッサーに入れます。

 

(2) オレンジの搾り汁を加えます。
   乾燥が気になる人は、麻の実のオイル(ヘンプオイル)を大さじ1加えてください。
   オリーブ油でもOKです。

 

(3) 滑らかになるまでフードプロセッサーにかけます。
   フードプロセッサーがなければ、フォークやスプーンの背でつぶして混ぜてもよいでしょう。

 

*アボガドピーリングパックは、洗顔後、アボガドのパック剤を満遍なく顔に塗り、
そのまま20分おきます。
ティッシュなどで拭き取り、洗い流したら化粧水などで普段どおりケアしましょう。

 

*余ったら手や腕などに塗ったり、料理に使ってもOKです。
*フルーツをキウイに変えたり、イチジクに代えるなどしてみると、
香りが変わってよいですね。